消費税の軽減税率対策補助金、使えそうなら活用を検討してみてはいかがでしょうか

中小企業庁のホームページ(http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2016/160316zeisei.htm
で軽減税率対策補助金の概要が公表されました(平成28年3月16日付)。

(消費税)軽減税率対策補助金とは

消費税の軽減税率制度(複数税率)の導入は避けられそうもない状況です。
このままいけば平成29年4月からの予定です。

軽減税率導入にあたって、費用負担が増える事業者に対して補助金を出そうという制度です。

中小企業庁のホームページによると、軽減税率対策補助金(中小企業・小規模事業者等消費税軽減税率対策補助金)とは次のように紹介されています。

消費税軽減税率制度(複数税率)への対応が必要となる中小企業・小規模事業者の方々が、複数税率対応レジの導入や、受発注システムの改修などを行うにあたって、その経費の一部を補助する制度です。

具体的な申請について

補助金には2種類あるようです。

A型:複数税率対応レジの導入等支援
B型:受発注システムの改修等支援

もう少し詳しい内容はこのサイトに書かれています。
http://kzt-hojo.jp/

該当しそうな可能性がある方は、内容を確認してみることをおすすめします。

ちなみに現時点(平成28年3月17日時点)では、申請の受付はまだ開始されていません。

やると決まったら忘れずにチェックを

消費税の軽減税率導入により事業者にかなりの負担をかける一方で、補助金の給付。

まるで、自らトラブルを起こしておいてその解決策を提示するような・・・とは言い過ぎでしょうか⁉︎

それはさておき、事業者の立場からすると、負担が増えてしまうからには、活用できる制度は利用しないと損です。

この補助金制度の申請には、販売店等による代理申請の制度もあるようです。

興味がある方は更新情報をこまめにチェックしてみてはいかがでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【編集後記】

学歴詐称問題、ダメなものはダメですが、有り難く意見を
聞いていた人も多かったようで、なかなか興味深いです。

確かにビジネス上の付き合いのある方から学歴や実績を聞いた時、
なかなかその裏取りまでは出来ませんね。

【昨日の1日1新】
*「1日1新」とは→詳細はこちら

サークルKサンクス  オムライスおにぎり

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする